Photo Gallery

おいおい!朝寝坊か?

  18, 2017 09:28
それともまだ全員が長期休暇中なのか?
日銀の連中は買い注文を出す気配すらない。
全員がまだ長期の夏休み中のようです。
困った連中達だわ。

遂に5月18日19449.73にあと5円にまで迫るなどと書いている間にそれさえ下回ってしまった。
 19435.68円まで下げたので、売りかたは一気にたたみ込むかもかもしれない?


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

やばい動き

  18, 2017 06:33
結果的には9日線がリバウンドの限界だった。
アメリカ株の大幅下落と再びの円高(109円台半ば)のダブルパンチで日経先物は19480円で終わった。
安値は19460円迄あったので今日はその辺を試す動きが懸念される。
日銀不在の夜間ではないので19350円まで売られることはないと思うが 何が何でも買うというのは日銀以外はいないので 今日も朝から売りが先行することになりそう。
午後から御出座しという何時もの余裕はないだろうから 流石の日銀も今日は朝から真面目に買うはずだ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今後の展開

  16, 2017 11:32
現物・先物ともに日経225は75日移動平均線を5日連続で下回っている。
更に昨日も今日も9日線で頭を抑え込まれている動きだ。
チャートでは7月に9日線が25日線を割り込んだが今まで一度も抜け出すことが出来ず それどころか75日線も下抜けてしまった。
更に先物は昨日ついに25日線までもが75日線を下抜けてしまった。

現物はまだそこまで酷くないが何れ近日中に先物チャートに追随してくるだろうと思われる。
アメリカが株が再び盛り返すか または円が8月11日の108円704を底に安値に向かうようであればその限りでないが でもチャート的にはよくて75日線までのリバウンドで頭を押さえられ 再び下落となるだろうと思っている。
前回書いたようにその下落が何処で止まるかで今後の予想が全く違うものになってしまう。

75日線はともに19900円近くであり現値の19700円台では遠い位置と言える。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

さて如何なる?

  14, 2017 23:45
今日は19486.48と5月18日の19449.73を下回らずに一応切り返したが 引け値は19537.10とまだまだ下げ止まったとは言えない。
今夜のアメリカはダウが+141ドル、ナスダックが72ポイントと大幅な値上がりでスタートしている。
現在為替は109円台の半ばではあるが 目先の円高トレンドの天井を先日の108円70銭(止まった)で届いたとも言い切れない状況だ。
この水準だと可能性は低いのかも知れないが 日経・為替ともにもう一段の突っ込みが無いとはもちろん言い切れない。

実は今日 8時半に待ち構えの買い指しを入れて出かけていたが 午前中から御出座しの日銀の買い支えに邪魔され買えなかった。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

うーんっ!19700を割ったか!

  09, 2017 12:50
4月17日から始まっていた上昇相場だったが 2段目トップと3段目トップとの差は僅か80円と小さかったものの それでも一応3段の上昇をして3段目トップ(6月20日)以降 上下マキシム340円幅でヨコヨコ状態が続いていた。
日足ボリンジャーバンドトップⅡの20220を上にブレイクすればもう一段の以上の上昇が期待できたのだが 今日は下にブレークしてしまった。
それでも3段目上昇の起点であった6月16日の19700円を下回わらなければ 上昇相場は続いていたのだが 今日は19690円と確実に下回ってしまった。
現物指数でも6月15日につけた安値(19755.34)を40円近く下回る19715.56をまで下がってしまった。

教科書通りの3段上昇が終わって下落が確定したわけだ。
次の下値で注意しなれればいけない価格は 2段目トップへ向かう起点の19449.73を下回らずに上昇開始が出来るか如何かだ。
下回ってくると上昇は当分なくなってしまう。
それどころか次の下値目途は この3段上昇相場の出発点である4月17日18224.68を下回るのか如何かにポイントが移ってくる。

先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

1282億円の売り越し

  05, 2017 18:22
アノマリーだった4月外国人投資家は日本株を買い越すと3月から言い続けたが 結果は4月7555億円の買い越し、何を間違えたのか5月は4月以上の1兆1990億円の買い越しだった。
アノマリーは1ヶ月延長されただけなので6月以降は売ってくるはずと考えていた。

6月は第1週は354億円、 第2週2056億円、第3週92億円、とコンスタントに売り越していたが 第4週は115億円の買い越しとなり 6月トータルでは2396億円の売り越しと思っていたほど多くなかった。

7月以降も徐々に売り越し額は増えるだろうと思っていたが 為替に恵まれ(円安になっっていたこともあり)企業の利益は過ってない増益が予想されていた為 5月第4週に見られた流れを酌んで 7月第1週は15億円の売り越しとほぼ売り買いトントン 第2週は売り越すどころか1732億円も買い越し 第3週も836億円の買い越しと 外国人投資家は思ったほど売ってこなかった。
背景には
世界的な株高効果もあり 敢えて日本株を売ってリスク回避する必要もなかったのかも知れない。
そんなわけで7月は売り越すどころかトータルではまたもや1296億円も買い越すことになる。

円が今後も120円を目指し安いところで定着しない限り 日本企業がこの調子で増益を続ける筈がはないと思っている。
日本企業の底が見えたら最後、外国人投資家は利益確定の売りを一斉に出してくる可能性があることを肝に銘じておくべきだ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

少し減ったが。。。

  31, 2017 11:59
少し減ったが。。。と言う表現をしたのは思っていたより減っていなかったという事であって 半減の860億円程度で収まっていたことが驚きだった。
外国人が大量に売り越さない限り 日銀のETF買いと言う心強い味方があるので日本株は大きく下落することはない。
比較的大きく売ってくるのは個人投資家だけで他には見当たらず 日銀・年金などの買い主体の方の勢力が勝っているので暫くは安泰と思われる。

19700を割り込んくるようだと深刻に考えざるをえないのだが暫くはそんなこともなさそう。
しかし円チャートを診ると108円まで行きそうな雰囲気がある。
その時19700を割らずに持ち堪えられるのかの一点に尽きる。
19700を割るとチャート的に上昇波動が崩れてしまうからだ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

円切り返す

  26, 2017 03:43
110円623を底にして一旦戻してきました。
短期的なリバウンドかも知れませんが だとしても112円の前半くらいまでは戻しそうです。
日経も取りあえずは20200を目指して上昇中と言ったところでしょうか。
しかし
7月に入ってからは特に日足で連続陽線は2-3本止まりと上昇力がない。
 理由は大きく買い越すところが不在であることに尽きる。

7月第2週に1732億円買い越した外国人投資家の動向には引き続き注視だが 前回書いたように外国人投資家の買いが復活したとみるのは疑問が残る。

アメリカ株価が好調でダウ・ナスダックが交互に最高値更新中であることが日本株高値圏維持の唯一の理由なのだが 為替が110円以上のほどほどの円安状態を維持できているのも 当面の間は日本株の下落は先ずないだろうというとう安心感に繋がっているからだ。

安倍黒田ラインが続く限り今後も日本はゼロ金利状態は継続確定 方やアメリカもユーロ圏も財政の健全化に方向転換し出したので 金利は緩やかながら上昇に向かうはずだ。
つまり常識で考えたらこれからも円安にはなれど円高になる要因など皆無の筈なのだが 市場規模的なものもあって何故か投機の対象にされ しばし考えられないような円高に見舞われる。
円高は貧乏人の日本人庶民には実に有り難いことなのだが こと製品力の乏しい日本企業にとっては苦しい展開となる。
日本はGDPの200%以上の国債を発行している超不健全財政国家である。しかも肝心のGDPは30年間横ばい状態。
円か買われる理由が全く思い当たらないのは私の頭が単に悪いだけなのか?。

 GDPはついに中国に抜かれ世界第3位になってしまったと思ったのもつかの間 今や中国の半分規模の体たらく。
日本と中国の伸び率を勘案すると 中国の3分の1以下になってしまうのもそう遠くはないと思う。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

為替が安値になった週

  24, 2017 12:15
7月第2週といえば為替が114円491の安値をつけた7月11日の週だ。
外国人投資家は何と1732億円も買い越していた。

 久々のドル高だったのでその分少ない資金で日本株は買えたことになるのだが 残念ながら外国人が買い込んだところから以降日本株は値上がりしていない。
それどころかそれ以降円は急騰しているので ドルベースの投資家は株安に加えてドル安のダブルパンチでヤラレてしまった。
これに懲り、外国人投資家も多少円安になったからと言って安易に日本株を買うようなことはなくなるでしょう。
企業の将来性などファンダメンタル的な要因を無視して 7月第2週のように円が安くなったから今までより安く買えるというような安易な投資法をするような外国人投資家は 何れ淘汰されていなくなるでしょう。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

7月の第1週

  20, 2017 05:55
6月の最終週は115億円の買い越しだった外国人投資家だったが 表題の7月第一週は15億円の売り越しと売り買いはほぼトントンだった。
この週の為替は112円202で始まり114円178高値の終値は113円915だった。
同様に日経225先物の値段は始値19980、高値20190、終値19950だった。

なお今週の為替は112円477で始まり安値もその日の112円863まで。 円高トレンドに変化なく昨夜の22時台の111円548
現在は若干戻したものの111円834と外国人投資家の売り買いトントンだった7月第1週と比べると 円は2円以上高くなっている。

何度も此処に書いているように日経225は為替ドル円が1円変わると150円から250円の動きが出る。
中をとって200円前後と考えても 今週の20090円始値、安値19890円 、今朝の引け値20020は随分高い値段をキープしていると思う。
為替から逆算の単純計算では今日辺りの為替なら 安値が19500位まであっても不思議ではないのだが 為替の2円分を全く無視の買われようは何なんだろう?
日銀が連日シャカリキになって買い支えている様子もないのでまた外国人が買い出したのかなあ?
そんなはずはないと思うのだが 主体別の売買動向には引き続き注視しなければならない。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

円ドルは微妙なところで終わってしまった。。。。

  15, 2017 10:39
12日の114円491の安値が底だったようだ。
昨日はついに112円259まで高騰してしまった。
つい2-3日前まではこの円安の流れに乗って3月10日につけた115円503以下になる筈と思っていただけにショックだ。
円安トレンドが終了してしまうと日経225先物も 6月29日20290円が天井となってしまいそうですね。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

最もリスクの少ない通貨だって。。。 

  12, 2017 22:48
ゴールドマンサックスのある人間が言っていたが笑わせないでよ!

アメリカ10年もの国債が買われて金利が低下した。
アメリカ国債が買われたのはアメリカ株に天井感が出た為だろうけれど だからと言って円まで買われるとは。。。
笑わせてくれるわ。。。。

円が買われ円高になれば日本企業の収益力が低下するので日本株が売られるのは仕方がない。
そんなことをボヤいてもしょうがない。
現実から目を背けず、流れには逆らわず、流に身を任せるしかない。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

円安トレンド順調に。。。

  10, 2017 16:58
3月10日につけた115円503は近々更新できそうだ。
あまり円安になってくるとトランプが狂って騒ぎ出すはずだ。
アメリカの忠犬ポチとしては中国の周や北の刈り上げ君のように トランプの事など馬鹿にしきって聞き流している事などとても出来ない。
何を言い出すか常に恐々としながらゴマをすり続けるしかない。
そういう意味では安倍は意外と適任者なのかも知れない。
その辺の兼ね合いもあるので 本来であれば120円以下になってもいいと思うのだが絶対にそうはならない。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

予想通り114円台に。。。

  08, 2017 07:11
今週中に114円台突入かもと前回書いたがいい線まできた。
4時に114円178銭まで下落、現在113円913銭。
アメリカの雇用統計が予想を上回ったとかナスダックの大幅上昇ダウも上昇とフォローウンドが吹いたこともあるが FOMCが今後も長期的に利上に舵を切ってきたことが根強い理由だろう。
来週も暫くの間はこの円安の流れが継続しそう。

日本株にとっては黙っていても業績を押し上げる要因の円安は大歓迎なのだが 株は買う人が居ないと上昇には繋がらないのだが ウエートの高い外国人投資家が買ってくれないことには上昇は難しい。

その肝心の外国人投資家は6月に入ってから 第1週354億円売り越し 第2週2065億円売り越し 第3週92億円売り越し 第4週を注目していたが115億円買い越しだった。

6月は円高に振れていた時間帯だったので業績悪化を見越して外国人は買いを控えて売っていたとも考えられ 6月後半から7月にかけては円安トレンド中なので売りは控えている可能性がある。
かと言って怒涛の買いを再開するとは到底考えられない。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

7月初めてのETF買い実施

  05, 2017 23:10
通常午後から御出座しの日銀ですが朝から下げ続ける相場に業を煮やして午前中から買い注文を出したようだ。
下げ止まってからは上昇し20000円を回復して引けた。
独立記念日明けの米市場、チャート的には大勢上昇中ですがダウはやや弱含みの始り。
ナスはほぼ変わらずもややプラス圏。
ドルは対ユーロ 円ともにやや強含みで始まっています。

もう暫くは円安に進むものと予想今週末には114円台になるかも?


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

外国人投資家は果たして買っているのか?

  04, 2017 12:24
アメリカの利上げに伴い漸く円安に振れてきた。

誰が考えたって金利ゼロの日本円など買うメリットはないのだが 何故かリスクの少ない逃げ道として買われる傾向がある。
GDPの倍以上の借金を抱えた日本の通貨がリスクの無い安定した逃避先とは日本人には到底理解できない七不思議だ。
そんなにリスクのない金融商品だったら
1000兆円以上もある日本国債を10兆円でも20兆円でもいいから買って持ち続けてみろと言いたい。

そんな愚痴はともかく
漸く113円を超えてきたので5月9日10日につけた114円台も近い。
円安になっても日本株を買う人がいないと上昇はしないのだが 日本企業の場合は円安はもろに業績アップに繋がるので
輸出ウエートの高い企業中心に株価も順調に上昇すると思われる。
外国人が大きく売り越さないという条件付ではあるが。
その問題の外国人投資家の動向には前回書いたような不安がある。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

外国人売りが収まった?

  01, 2017 12:30
6月第2週は2000億円を超える売り越しであったが第3週は92億円の売り越しと随分減って来た。
過去の傾向をみると外国人投資のスタンスは 売り越すにしろ買い越すにしろ1週ごとコロコロ変わるという事は殆どなく 傾向はしばらく継続することが分かる。
週単位で2000億円規模の売りが一度でるとその後3ヶ月以上は売ってくると考えた方が良いようだ。
相場なので初期の頃は売り買いが交錯し 場合いによっては買い越す週がその後あるかも知れないが 傾向的には再び本格的に売り越してくる可能性が大きいと思っているので今後も外国人の動向には注意が必要だ。

アメリカ株は明らかにミニバブル以上のバブルであることは間違いなく 近い将来必ず大きく(長い期間)下落すると思っている。
チャート的にはアメリカ株は勿論だが日本株も上昇期真っ只中ではあるが 日本株の上値の重たさは既に我々誰しもうんざりしているところだ。
天井圏を意識する兆候がかなり前から出っ放しの日本株市場ですが ソロソロいい加減にして欲しいところです。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

続くるまが臭い

  28, 2017 13:36
Amazonの455円のスチーム脱臭剤はどの程度の脱臭効果があったのかは不明も 今朝車に乗った感じでは完全に臭いは消えています。
常設の空気清浄機はスイッチを切ったままになっていたので半年以上作動していませんので宝の持ち腐れ状態。

 先日フィルター掃除をした後はスイッチを入れ自動設定に戻しましたので運転時間が長くなればそれに比例して室内が除菌されたり脱臭される時間も長くなります。
昨日は隣の県まで往復する長距離を走りましたので そのかいあって昨日の運転中に確り臭いが消えたのかも知れません。

相変わらず臭いが消えなければ次の作戦は16000円出してエアコン全体をクリーニングしてもらう段取りになっていました。
詳しい作業内容は不明も真空抜きという作業もしエアコンの中からの臭いの元をなくすという事らしいです。

でも臭いと言うのは車内のあらゆる所 特に座席や床の中に入り込んでいるのでエアコンだけが綺麗になっても臭いは絶対に消えないだろうとは思っていましたので エアコン清掃でも駄目なら専門業者に頼んで車内を水洗いしてもらう事も脳裏をかすめていました。
何はともあれ漸く変な匂いがすっかり取れてラッキーでした。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

車が臭い

  26, 2017 12:41
先日来車に乗る度に鼻が慣れるまでの暫くの間 何か変な臭いがするのを感じていた。
匂い元がどこか分からず,取りあえず手始めに車内の掃除を念入りにしてみたが駄目だった。

ひとつひとつ念入りにチェックしていこうと考え 先週金曜日にエアコンのクリーナーを交換してもらった。
エアコンを入れた際の一瞬臭ってきた動物の小便が乾いたような匂いは消えたが 今までは気がつかなかったが今度は乗った瞬間に上手くは表現できないが履き古したスニーカーのような匂いがするのが気になりだした。

最近TVで松岡修三が宣伝している消臭剤をシュウシュウしてみたがあまり効果がない。
半年前から空気清浄機のランプが点滅し出したのでスイッチを切ったままにしていることに気がついた。
空気清浄機を起動させる為にフィルター交換をしようと考えデーラーに行ったのだが 小型車の場合は殆ど純正の空気清浄機など付けている人はいないようで デーラにスペアフィルターはなかった。

取りあえずスペアのフィルターが届くまでとフィルターを掃除機で掃除してみるとフィルター交換警告ランプの点滅が消えた。

空気清浄機のメイン機能はフィルターでホコリを取る事ではないので 動き出せば発せられるイオンなどの消臭効果で嫌な臭いは次第に消えていくように感じられる。
土曜日にフィルター掃除して空気清浄機を動かして30分位しか走っていのでまだ何とも言えないが 臭いは殆ど消えてきたよにも感じます。

車の臭い取りに関する動画を金曜の夜見ていていろいろ知識をゲットしたので まだ空気清浄機の効果が出ていなかったので土曜の夜にアマゾンにスチーム消臭剤を注文した。
それが先ほど届いたので早速洗浄してみた。10分で終了。
スチーム除菌は終わりましたがまだ乗っていないのでどの程度の効果があったのかは不明です。

本当に能書き通り臭いが消えたら大したものだ。
カーメイトのスチーム消臭剤と言う小型車用のサイズの商品ですがクロネコの配達料込で1個455円。
これで一瞬にして臭いが消えたとしたら夢のような話だ。

10cm四方の小箱に入った商品ですが 送られてきた時45cm×30cm×15cmの箱に入れられていてびっくりしました。
Amazonは安いのでよく買い物をしますが 確かにどんな小さなものでも最低この大きさの箱に入って送られてきます。
大和運輸は一体全体どれくらいの低価格でAmazonと契約していたのでしょう。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

遂に売り出した

  26, 2017 10:11
表題は外国人投資家の日本株に対する評価ともいえる売買動向のことだ。
4-5月はコンスタントに買い越していた。
 6月に入っても1日2日は大幅に買い越したようだが以降は如何も売っている可能性があると言ってきたが 第1週に引き続き第2週も売り越しだった。
ここまでは今まで書いて来た内容の繰り返しだが
第1週の351億円売り越しに比べると第2週の2056億円の売り越しは急に増えたように感じるかも知れないが 1日2日と大きく買っただろうことを差っ引くと 第1週水曜日以降はコンスタントに毎週400億円以上売り越していたと推測できる。

日本人投資家がこれに気付いて我先にと一斉に利食い出すと 一昨年8月から昨年初めの頃のような大暴落になりかねないので要注意。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

やれやれ

  23, 2017 08:15
『先週金曜日に上昇が確定した以上 日足RCIが90以上になるまでは上を見ていて大丈夫だろう! でも今の時期外国人投資家が日本株を買う理由が全く見当たらない』とも書いた。
そんなことを書いたその日が一番の高値の日だったとは。
 あれよあれよの間に時間は過ぎて日足先物RCIは昨夜の夜間終了時ついに80まで上昇してしまった。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今週いっぱいは安泰か

  20, 2017 14:01
9日RCIは今日漸く40になったばかりなので表題のように今週いっぱいは上をみていてもよさそうです。
しかしどこまで伸びるのか?は外国人投資家の買う量次第。
因って寄り前同様に全く読めません。
よほどのことがない限り外国人投資家が日本株を大量に買う理由が見つからないので 取りあえず9日RCIが90以上になったら警戒したい


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 


意外な株高

  20, 2017 08:39
セオリ的にはアメリカ利上げ→(アメリカ)株売られ→(アメリカ)債権買われる。
 債権が買われる背景からドル高に。

一方日本側は 円安から株には追い風も 米株下落で日本株も連れ安の下落と言う流れになる筈だったのですが、昨日から一気にドル高にはなってきたが何故か米株も元気よく上昇していた。当然夜間取引では225先物も上昇。
今日は此の流れの中で日本の株式市場は始まる。

日経先物は先週金曜日に2050円以上で引けていたので上昇相場入りは確定していた。
しかし何時までアメリカ株が上昇するのかが読めないので225の天井も読み難い。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

外国人投資家動向

  18, 2017 18:28
理由は良く分からないが外国人投資は4月は必ず買い越すという事を言ってきた。

今年もそうなる筈と言ってきたが、前月3月の1兆円を超える売り越しから一転して7555億円を買い越した。
5月の強い相場を見る限り5月は4月以上に買い越している可能性があると言ってきたが 案の定1兆円越の1兆1990億円の超買い越しだった。
6月に入っても1日2日は外国人が主導した強い相場だったが 翌週からは一転弱い相場になっていた。
第1週の動向が気になっていたが やっぱり354億円の売り越しだった。

手元に昨年と一昨年のデータしかないが一応記しておくと 

 昨年は1月から3月まで毎月2兆円近い売り越しだったのに(1-3月合計5兆130億円の売り越し) 4月は一転して8600億円の買い越しになった。
昨年は5月以降再び売り越しに転じた。

一昨年は4月1兆9950億円の買い越し、5月も9955億円の買い越し しかし6月以降は売り越して特に8月9月の記録的売り越しは記憶に新しい。

重複になるが3月の1兆円越の売り越しから 4月は7500億円の買い越し 5月も引き続き約1兆2000億円の大幅買い越し。
しかし6月の第1週は売り越しに転じて来た。

外国人投資家の場合動向に変j化がでると同じ傾向が連続するので注意が必要だ。

外国人の買いも6月1日2日までだった可能性を疑ってみたい。
だとしたら来月もその次の月も。。。
一昨年のように大量の売りが出だしたら暫く継続する可能性もありそう。

少量の売りだったら日銀の買いで凌げるが 大量に出たら暴落の連続になりかねないので注意が必要だ。



先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

ETF買いの基準

  16, 2017 16:13
取引されている株価指数は日経225とTOPIXがメインだが 我々一般人には歴史的にも先物で馴染みのあるのは日経225なのだが ETFの市場規模(資産規模)は弱小ものを割愛するとTOPIX連動型が約10兆円 225が9兆円しかない。
アメリカのS&P500は約35兆円。

表題のタイトルは日銀が日本株の買い支えに使うETF買いの基準のことなのだが 今月に入って日銀がETFを買ってきた日の225とTOPIXの4本値を比較して検証してみた。
買い規模はご存知のように今月から一日当たり728億円になった。

日銀はETFを今年もコンスタントに毎月5000億円前後買い続けている。
今月の日銀の動きから検証する限り 日経の下げには無反応だがTOPIXが前日の引け値より前場の終値が3ポンイン以上下げると午後から買い注文を出していた。

今月の3日限りの検証ではそういう事だが 彼らのやっていることは所詮遊び半分の子供仕事と思っているので信用はしていない。
でも一応傾向はあるようだ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今週の予想

  11, 2017 23:12
6月のメジャーSQも終わって3週目に突入だ。
先週金曜日の引けはSQより上昇して終わった。
本来ならそれを受けて夜間取引の先物は強くて良いはずだったのだが現物の引け値を110円も下回る下落で終わった。 

5月18日書いたようにアメリカ株が天井を打つ可能性の高い時期(6月の利上げ実施のFRB発表の前後)は十分すぎる警戒が必要なのだが もしアメリカ株に下落の兆候があれば 一気に円高日本株の暴落が始まる可能性があるとも書いた。

アメリカ株の暴落に合わせて外国人投資家が4-5月の買い越しから一転して大量の売りを出せばそれこそ大暴落確定なのだが 仮に大量の売り越しででなくても 買いが止まって売り越せば日銀の買い支えで暴落にはならないかも知れないが 長く続く下落相場になることは免れないだろう。

前置きが長くなってしまったが 金曜日の夜間の先物の下落はアメリカ株下落の前兆かも知れないと疑ってみたい。

為替には敏感に反応する日本株だが金曜の引け値近辺との比較で 夜間に急激な円高で終わったわけでもない 上下はあったが大引け時と為替はほぼ同値だった。
もう一つ金曜日のナスダックが大きく下落したこともアメリカ株のド天井近し。。。、若しくは下落開始のサインなのかもしれない。


追記 9時55分
5月第5週のなのか6月の第1週に繰り入れるのか分からないが 6月1日2日の暴騰の含まれる週の外国人投資家の買い越し額が凄い。
4282億円の買い越しだ。



先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 


チャートでは上昇サインとなった

  08, 2017 09:02
9時前の本チャン前であるにも関わらず、為替もまだ110円割れであるにも関わらず何と上昇のサインが出た。
為替も昨日夕方の109円116から109円90銭台まで戻してはいるが それにしても強い相場だ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 



まさかの110円割れ

  06, 2017 13:24
チャート的には確かに円高に向かっていることに間違いないのだが まさかこんなに早く再び110円割れに見舞われるとは思わなかった。
今日は3ヶ月ごとの病院の定期診断日だったので8時50分に家を出たのだが 寄り前の板を見ていて寄りの買い注文を出そうと一瞬思ったが SQも近いので止めることにした。

昨日は米10年物国債の金利は若干下がってはいたが 利上げ間近の訳の分からない市場の動きにも戸惑ったが
ただ単にSQが近いという理由だけで止めたのだが まさか110円割れの円高など思ってもいなかった。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 




What's New