Photo Gallery

遂に売り出した

  26, 2017 10:11
表題は外国人投資家の日本株に対する評価ともいえる売買動向のことだ。
4-5月はコンスタントに買い越していた。
 6月に入っても1日2日は大幅に買い越したようだが以降は如何も売っている可能性があると言ってきたが 第1週に引き続き第2週も売り越しだった。
ここまでは今まで書いて来た内容の繰り返しだが
第1週の351億円売り越しに比べると第2週の2056億円の売り越しは急に増えたように感じるかも知れないが 1日2日と大きく買っただろうことを差っ引くと 第1週水曜日以降はコンスタントに毎日400億円以上売り越していたと推測できる。

日本人投資家がこれに気付いて一斉に売り出すと 一昨年8月から昨年初めの頃のような暴落になりかねないので要注意。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

やれやれ

  23, 2017 08:15
『先週金曜日に上昇が確定した以上 日足RCIが90以上になるまでは上を見ていて大丈夫だろう! でも今の時期外国人投資家が日本株を買う理由が全く見当たらない』とも書いた。
そんなことを書いたその日が一番の高値の日だったとは。
 あれよあれよの間に時間は過ぎて日足先物RCIは昨夜の夜間終了時ついに80まで上昇してしまった。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今週いっぱいは安泰か

  20, 2017 14:01
9日RCIは今日漸く40になったばかりなので表題のように今週いっぱいは上をみていてもよさそうです。
しかしどこまで伸びるのか?は外国人投資家の買う量次第。
因って寄り前同様に全く読めません。
よほどのことがない限り外国人投資家が日本株を大量に買う理由が見つからないので 取りあえず9日RCIが90以上になったら警戒したい


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 


意外な株高

  20, 2017 08:39
セオリ的にはアメリカ利上げ→(アメリカ)株売られ→(アメリカ)債権買われる。
 債権が買われる背景からドル高に。

一方日本側は 円安から株には追い風も 米株下落で日本株も連れ安の下落と言う流れになる筈だったのですが、昨日から一気にドル高にはなってきたが何故か米株も元気よく上昇していた。当然夜間取引では225先物も上昇。
今日は此の流れの中で日本の株式市場は始まる。

日経先物は先週金曜日に2050円以上で引けていたので上昇相場入りは確定していた。
しかし何時までアメリカ株が上昇するのかが読めないので225の天井も読み難い。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

外国人投資家動向

  18, 2017 18:28
理由は良く分からないが外国人投資は4月は必ず買い越すという事を言ってきた。

今年もそうなる筈と言ってきたが、前月3月の1兆円を超える売り越しから一転して7555億円を買い越した。
5月の強い相場を見る限り5月は4月以上に買い越している可能性があると言ってきたが 案の定1兆円越の1兆1990億円の超買い越しだった。
6月に入っても1日2日は外国人が主導した強い相場だったが 翌週からは一転弱い相場になっていた。
第1週の動向が気になっていたが やっぱり354億円の売り越しだった。

手元に昨年と一昨年のデータしかないが一応記しておくと 

 昨年は1月から3月まで毎月2兆円近い売り越しだったのに(1-3月合計5兆130億円の売り越し) 4月は一転して8600億円の買い越しになった。
昨年は5月以降再び売り越しに転じた。

一昨年は4月1兆9950億円の買い越し、5月も9955億円の買い越し しかし6月以降は売り越して特に8月9月の記録的売り越しは記憶に新しい。

重複になるが3月の1兆円越の売り越しから 4月は7500億円の買い越し 5月も引き続き約1兆2000億円の大幅買い越し。
しかし6月の第1週は売り越しに転じて来た。

外国人投資家の場合動向に変j化がでると同じ傾向が連続するので注意が必要だ。

外国人の買いも6月1日2日までだった可能性を疑ってみたい。
だとしたら来月もその次の月も。。。
一昨年のように大量の売りが出だしたら暫く継続する可能性もありそう。

少量の売りだったら日銀の買いで凌げるが 大量に出たら暴落の連続になりかねないので注意が必要だ。



先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

ETF買いの基準

  16, 2017 16:13
取引されている株価指数は日経225とTOPIXがメインだが 我々一般人には歴史的にも先物で馴染みのあるのは日経225なのだが ETFの市場規模(資産規模)は弱小ものを割愛するとTOPIX連動型が約10兆円 225が9兆円しかない。
アメリカのS&P500は約35兆円。

表題のタイトルは日銀が日本株の買い支えに使うETF買いの基準のことなのだが 今月に入って日銀がETFを買ってきた日の225とTOPIXの4本値を比較して検証してみた。
買い規模はご存知のように今月から一日当たり728億円になった。

日銀はETFを今年もコンスタントに毎月5000億円前後買い続けている。
今月の日銀の動きから検証する限り 日経の下げには無反応だがTOPIXが前日の引け値より前場の終値が3ポンイン以上下げると午後から買い注文を出していた。

今月の3日限りの検証ではそういう事だが 彼らのやっていることは所詮遊び半分の子供仕事と思っているので信用はしていない。
でも一応傾向はあるようだ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今週の予想

  11, 2017 23:12
6月のメジャーSQも終わって3週目に突入だ。
先週金曜日の引けはSQより上昇して終わった。
本来ならそれを受けて夜間取引の先物は強くて良いはずだったのだが現物の引け値を110円も下回る下落で終わった。 

5月18日書いたようにアメリカ株が天井を打つ可能性の高い時期(6月の利上げ実施のFRB発表の前後)は十分すぎる警戒が必要なのだが もしアメリカ株に下落の兆候があれば 一気に円高日本株の暴落が始まる可能性があるとも書いた。

アメリカ株の暴落に合わせて外国人投資家が4-5月の買い越しから一転して大量の売りを出せばそれこそ大暴落確定なのだが 仮に大量の売り越しででなくても 買いが止まって売り越せば日銀の買い支えで暴落にはならないかも知れないが 長く続く下落相場になることは免れないだろう。

前置きが長くなってしまったが 金曜日の夜間の先物の下落はアメリカ株下落の前兆かも知れないと疑ってみたい。

為替には敏感に反応する日本株だが金曜の引け値近辺との比較で 夜間に急激な円高で終わったわけでもない 上下はあったが大引け時と為替はほぼ同値だった。
もう一つ金曜日のナスダックが大きく下落したこともアメリカ株のド天井近し。。。、若しくは下落開始のサインなのかもしれない。


追記 9時55分
5月第5週のなのか6月の第1週に繰り入れるのか分からないが 6月1日2日の暴騰の含まれる週の外国人投資家の買い越し額が凄い。
4282億円の買い越しだ。



先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 


チャートでは上昇サインとなった

  08, 2017 09:02
9時前の本チャン前であるにも関わらず、為替もまだ110円割れであるにも関わらず何と上昇のサインが出た。
為替も昨日夕方の109円116から109円90銭台まで戻してはいるが それにしても強い相場だ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 



まさかの110円割れ

  06, 2017 13:24
チャート的には確かに円高に向かっていることに間違いないのだが まさかこんなに早く再び110円割れに見舞われるとは思わなかった。
今日は3ヶ月ごとの病院の定期診断日だったので8時50分に家を出たのだが 寄り前の板を見ていて寄りの買い注文を出そうと一瞬思ったが SQも近いので止めることにした。

昨日は米10年物国債の金利は若干下がってはいたが 利上げ間近の訳の分からない市場の動きにも戸惑ったが
ただ単にSQが近いという理由だけで止めたのだが まさか110円割れの円高など思ってもいなかった。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 




何処まで?

  05, 2017 11:21
先週日本株も再上昇が決定した。
今週はメジャーSQを控えているのでちょっと難しいところもあるが 先週つけた高値を超えることは間違いない筈だ。

20500近辺まで上げた辺りで4日位の調整とオーソドックスには考えられるが 何せあなた任せ(外国人投資家の動向次第)の相場であり (下げたら日銀が買い支えるので大丈夫という事もない)いつも言っているように今後の外国人の動向が気になる。

5月第2週の5600億円の大量買いを最後に その後は300億円 220億円と買い越しの規模も激減してきている。
6月1日、2日は大分買ったのでは?と推測できる動きだったが 果たして彼らは何時までどれくらい買い越すのか?
注目はこの一点のみ。

先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

久々の大幅上昇

  02, 2017 12:48
10時台に書いた220円高どころではない。20200円を超えてしまった。
外国人の買いは無論だがここのところの低迷で売り方に回っていた筋の踏み上げというかショートカバーが この爆上げの大きな原動力になっているのだろう。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

強いなあ

  02, 2017 10:45
昨日の111円手前での19800円も強すぎると思ったが 今日だって円は111の60銭台。
1円マキシム日経250円から逆算したとしても単純に150円高、それでもとんでもない強い相場とびっくりするのだが 今日は220円以上も高い状態。
瞬間風速でないところが凄い。
ビックリしました。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今日は何処まで?

  02, 2017 08:38
夜間に110円台から多少円安には振れたが、でもまだ111円台の前半。
この状態で19950円高値の19910円引け値の夜間先物価格でした。
さすがに111円前半の円高状態で20000円は厳しいと思うのですが 為替は何時急変するか分かりませんので常に同時表示していないといけません。
以前書いたように円安日本株高は同時進行する筈ですので、流れに乗れば特に為替でのキャピタルは笑いが止まらないでしょう。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

結果をみれば。。。

  01, 2017 19:06
朝の予測では困難と書いたが 結果をみれば外国人投資家の大幅買い越しは明らか。
米利上げ→米債利回り上昇=米債は売られ米株は買われる傾向=米株上昇→日本株も連れ高。
一方為替の動きとしては金利の安い円を売って金利の高いドルを買う動きとなり 結果的に円安ドル高状態になって落ち着くはず。
米株上昇に加え円安が約束されれば 馬鹿でもチョンでも日本株が上昇することは分かる。

今日は円高状態であったのに加え外資系証券会社経由の寄り前の買い注文数は少なかったが 買い有利と踏んだ外国人投資家は寄り以降から継続的に買い続け、 今日は結果的に大量に日本株を買ったのでは?。

もたもたしていると良い所は皆外国人投資家に持っていかれてしまうかもしれない。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 


利上げ確定の認識が強まる

  01, 2017 08:01
6-8割と言われていた6月の米国利上げだったが 直近の理事などの発言で市場では更に利上げのムードが高まった感じだ。
本来は逆の流れになるべきなのだが何故か円が買われてやや円高に。
もうしばらくすると何れ今日より円安になる筈なので日本株にとってはフォローの筈なのだが 問題は外国人が4月や5月1-2週並みに買ってくれるのか?
この一点に尽きるのだが 現時点では買い越しの可能性は十分あるがどれくらい買い越してくるのか その規模を予測するのは今の段階では困難を極める。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 


意外に少なかった第3週

  25, 2017 20:40
表題のタイトルは外国人投資家の第3週の売買動向なのだが301億円しか買い越していなかった。
この週は確かに株も下げたが為替(円)も3円以上急騰したのでその割には強い動きと思っていた。
 当然外国人は第2週並み若しくはそれ以上に買い越していたと思っていたので 一気に買い越し額が減ったことは意外だった。

一方
個人投資家は第1週第2週のように大量に売り越すことなく 若干だが買い越していた。

幾ら円高になろうが株は売りが出されなければ下げる要素はない。
極端なことを言えば たとえ為替が10円急騰しようとも売りがゼロであれば 仮に買いがゼロであっても株は絶対に下げることはない。
外国人投資家が買ってくれないことには日本株は上昇出来ないことは誰でも分かっていることだが 第3週の一気に減ってしまった外国人投資家の動向が今後気になる。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

日本の投資家はド素人どころか知的障害者も多いのか

  23, 2017 09:20
東研ソフトの開発者である坂本正治氏をググッてみた(検索してみた)。

東研ソフトに関する書き込みのサイトがいくつかあったが 結局インチキソフトに誘導するサイトなのだがそこに書き込んでいる連中のレベルはド素人というより軽い知的障害者かと思えるようなバカ(おそらくIQ80以下の軽い知的障害者だろうと思える連中が多数登場) インチキソフトや予想を売りつけるサイトのさくらだとは思うが 意外と昨今相場をやろうとする連中の中にはこのように程度の極端に低い連中が意外と多いのかも知れないと思ったので 思わず書いてしまいました。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村 

今後の予想

  22, 2017 08:17
先物でみると20030の高値から18日夜間の19280安値の下げ幅750円の半値戻しは 19日の夜間に付けた19750円で達成された。
半値戻しは全値戻しという古いことわざもありますが さて?
外国人の買い気は相変わらず旺盛な様子が窺え先週も大量に買っていただろうと思っているが 為替の方は素直に円安トレンドに戻って115円以下に向かうとは到底考えられない。

つまり為替から考えると日本株の大きな上昇は期待できない。
そんななか外国人は大量に買ってくる可能性があり円建てでの上げ幅は極小さいものの ドル建てでみれば高値更新は近いと思う。
手だしし難い相場になってしまったように思う。
小まめに買って小まめに益出しするしかなさそう。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

凄い買いだったね

  19, 2017 23:07
5月第2週は恐らく4月3週4週よりも大量に買っている可能性ありと書いていたが  その倍近い大量の買い越し(5602億円)と分かった。
昨日今日の動きをみていると今週も大量に買っているものと思われる。
PERの低さから多少割安感を持っているのかも知れないが アメリカなど先進国の企業と比べるのは如何なものか?

昔の日本は≪政治は3流も経済は1流≫と言われたものだが 今や≪政治も経済も2流以下≫と言われている。
4-5月に外国人が何故急に買い出したのか理由は分からないが 年金や一般のファンドのような長期持続の良質の主体ではなく 恐らくハゲタカファンドのようなヘッジファンドが主体と想像する。

恐ろしいことだがドル建てでみると現在の225もTOPIXも最高値圏にあるのだ。
彼らは大儲け中なのである。
”買えば上がる 上がるから買う ”の連続 実に羨ましい。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

予想時期より早まった?

  18, 2017 08:26
17日のNY市場は大幅な下落となった。
それに伴いドルは一斉に売られ110円台の円高になった。

アメリカ株の暴落と同時に進行していたのはドルの暴落と米国10年債券利回りの低下。
連動する3点セットなので当然だが 日本を加えるとその3点セットプラスで円高と日本株安が連動して5点セットで同時進行することになる。
アメリカ株の下落は政策金利を上げるだろう6月半ばを考えていたが 米大統領トランプがロシアとのただならぬ関係を疑うことが複数発覚 17日のアメリカ市場はトランプの弾劾裁判の可能性が高まったとしてアメリカ株もドルも大暴落第となった。

為替が一夜にして110円台まで突っ込んだら日本株の暴落は必然と言える。

4月の6日7日 直近だと4月25日26日辺りの為替と同じレベルになったので 参考までにその辺の225の価格をみている。
外国人が比較的大量に買っていた直近の25日26日でさえ19200-19300。
昨夜のCME円建ては19455。

5月の日本株の動きをみていると 外国人投資家は4月後半並みに若しくはそれ以上に日本株を大量に入っている可能性も予想されるので 一応参考にはなるだろう。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

今日の相場は

  17, 2017 09:33
昨日は円安が進まず20000円手前で失速。
今朝も昨日の地合いを引き継ぎ円高に推移中。
この為替状況下だと日本株の上昇は苦しいはず 先物は15日の安値19760に面合わせ 現物はまだ15日の安値より20円ほど上だが何時更新するか分からない。
昨日今日の動きをみると
チャート的にやっぱりそれなりの押しは必要だったように思いますが 深押ししないところをみると相変わらず買い気が旺盛なんでしょうね。(外国人投資家の買いが継続中なんでしょう。多分?)
昨日は安易な買いと長時間放置で久々に80円もやられてしまいました。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

調整なしの強い相場らしい

  16, 2017 08:16
昨日の朝の安値が底という表現は当たらないが 足踏み調整の最後の安値だったらしい。

強い相場の原因は外国人の買いが大量に入っていること以外には考えられない。
残念ながらリアルタイムで主体別売買内容が発表されないので 1週間後にやっぱりそうだったかとなるのだが この強い相場の原因は外国人投資家の大量買い以外に思い当たる要因はない。
残り1週間と4日と残り少ない日々を彼らにいいとこどりされないように有効に過ごしたいものだ。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

今週の動き

  15, 2017 08:47
先週後半から続いている調整ですが まだ9日移動平均線にもタッチしていないので調整というより20000円達成後の足踏み程度ですが チャート的には調整が必要な場面です。
そうは言っても5月も残り2週間しかありませんので 早い調整早い復活をしませんと天井の高さにも影響します。

6月はアメリカの政策金利引き上げの可能性が高いのでそれを機にアメリカ株の調整(下落)リスクがあり 日本株の上昇もそこまでか?と考えていますので上記のような書き方になってしまいます。
外国人投資家が4月並みに買い越してくれば9日線タッチで再び上昇開始となりそうですが 今は誰もそれを予測することはできません。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

来週の予測

  14, 2017 07:33
その前にここで何度も掲載したが 4月は外国人投資家は如何いう理由かは不明も例年日本株を大量に買い越すアノマリーがあり 今年も例外ではないと途中経過を含め何度も言ってきた。

結局908億円 1027億円 2770億円 2049億円と毎週買い越し合計で7555億円の買い越しだった。
5月に入っても引き続き買い越しているものと予想されると言ってきたが 第1週は1583億円の買い越しであったことが発表された。

5月の第1週と言っても1日2日と2営業日しかなかったわけだから 1日当たり800億円近くを買い越したことになり4月以上の買い越し規模と言える。
先週は先物が20000円タッチした為その後足踏み状態になっているが 動きを見る限り週前半までは第1週並みに買っていたのではないかと想像する。

表題の今週の日本株の予測だが 先週後半の調整色を引き継いだ動きで始まると思われる。
アメリカは決算発表が終わった企業が多いようだが 日本もアメリカに遅ればせながらも2-3割を残すまでになってきた。
用事が入ってしまったので続きは夜掲載の予定。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

昨夜はついに20000円到達

  10, 2017 08:40
イブニングの先物は20030円まで続伸。
為替も瞬間風速で114円323の安値まで下落。
4月17日108円134をつけた時は今の円安を予想していた人は少ない。
馬鹿な専門家は何の根拠もなく”80円に向かって円高進行中の真っ只中”と言っていたものだ。

先進国の株価に比べると今回の上昇を加味しても日本株は確かに出遅れている印象だが 相対的に先進国の一流企業と日本の企業では質が違うというかレベルが残念ながら違うので 悲しいことだが単純にチャートだけで判断してはいけない。

たまたま超出遅れ感から外国人は4月に日本株を買ってきたが 何時までも続くわけではないと思う。
そうは言っても今月くらいまではトレンドに大きな変化はないとみている。
しかし来月以降は暴落もあり得るという危機意識だけはもっているべきだ。

タイミングとしては来月のFRB利上げ 前後でアメリカ株が天井を打つリスクを考えているからだ。



先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  



60分足ボリンジャーバンドの収縮を待って上昇か

  09, 2017 10:09
さすがに昨日のような暴騰が今日も連続とはならなかったようです。
表題のように60分足ボリンジャーバンドが収縮して一呼吸置いてから上昇となりそうです。
ボトム2の線に近づく程度の押しが欲しいところですね。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

海外の株高+円安

  09, 2017 07:52
フランス大統領選結果も無難に収まり世界の株価もイギリス 中国以外は高値更新中で極めて順調。
韓国まで順調な国と一緒に株高になっているのだから笑ってしまう。

為替もついに113円271円と50銭以上の大幅円安になっている。
単純計算でも昨日の15時(大引け)との比較で50銭以上の円安になっているので 225の寄りは100円から125円のギャップアップでスタートも十分あり得る。

しかしグロべの225円建て先物は19915なのでそのような馬鹿なことにはならないが昨日の高値近辺からスタートは確実で 昨日の225は100円ほど上げ過ぎと思っていたが ”結果はついて来るもの”と言えなくもないが、今日の円安をも十分知っていた筋が余裕で仕掛けていたのかも知れない。

今日は20000円へのチャレンジがあるかも知れない。
連休前の予想よりずいぶん早いと一瞬感じたのだが よく考えてみたら日本が勝手に長期休場していただけで世界の市場は休みなしで動いていたわけで 決して早かった訳ではないのだ。

後進国の哀れさを私が(国民)が改めて思い知ったたことに気づく。


先物日記 ブログランキングへ


にほんブログ村  

What's New